スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)
<< ベイスト 2015.7.12 | main | 母と暮せば 前売り開始 >>
ベイスト 2015.7.19
JUGEMテーマ:


こんばんは。今日はお休みだったので、早くベイストができあがりました。
「未だにわからない」


今週の一言です。


小6の時に1週間親元を離れて過ごすという行事があった。その時はそばを作ったり、ドアにかける気の看板を作ったりいろんなことをした。3日くらいするとお母さんから手紙が届き、周りの友達は涙を流して手紙を読んでいた。でも、私は涙がでなかったので、そのことを担任の先生に怒られた。今でもなんであの時に怒られたかわからない。二宮さんはなんであの時怒られたかなと思うことありますか?


に「う〜ん。なんで怒られたか。そのことに対して怒られたのかな?”なんで泣かないんだ〜”ってこと?おかしいよ。どう考えても。泣かすための行事じゃないでしょ。ねえ。今でも理由がわからないってことはないな〜。怒られたことで。う〜ん、その当時とかその瞬間とか、そこらへんわかんなかったとしても、今になってもなんで怒られたかわからないってことはいっこもないかも。だいたい、自分が大人になれば理由が明確になってくるからね。う〜ん。わからないものってないかな。ま、怒り方があんまりうまくないんだろうね。たぶん。子どもにもわかるように言ったげればいいんだけど、うん、ああ、そういことでもない・・・そういう道筋はたてられない感情論になってきちゃうからね。どうやって怒られたっていうことでだいぶ変わってくるけどね。なんで泣かないんだって言うのは先生がおかしいと思うけど、でも、その読んでる体制とか、向き合いみたいなものに怒ってるんだったら、わかんないもんね。そこは難しいね」



どうか穏便に

STBYさん、元気かな?(笑)


玄関のドアにドロがついていて、見るとツバメが巣を作っていた。でも、そこに巣ができるとドアが開かないので、しかたなく作り始めた巣をはらい落とした(30cmずれてれば・・・・)電線からずっとツバメが見てた。ほんとは巣からヒナが飛び立つのを見たかったけど、玄関を使わないわけにもいかず、ツバメさんほんとにごめんなさい。
に「まあね、でも自然の摂理だから。そればっかりは。そこにごめんなさいしてたら大変よ。これは、まあまあ申し訳ないと思うけど。っていう話よ。ね、そこは別にそんなにオレ、そこは作り始めてるものなら心苦しくはあるけども、オレ的にはけっこう”ここは作っちゃいけないとこ”っていうのを学んでもらったほうがいいと思う。学ばないのかな?学ばないかツバメって。頭いいのかな?でも、あれは一番安全だと思ってることろに作ってるんじゃないの?へ〜、ツバメ?へ〜、それじゃ頭いいじゃん。そっか〜、いや〜、難しいな〜」



お母さんに謝りたい。窓辺でマヌキュアをつけてた時に、カーテンにつけてしまった。あわてて除光液をつけたけど、まったく落ちず、白にちかいアイボリーのカーテンなので、目立ってしまってる。ごめんなさい。二宮さんはこういうシミをつけてしまったことある?
に「ないね。←声高に(笑)う〜ん。オレ、そういううっかりとかほとんどしないから。食べ物とか落とさないし、飛ばさないし。ないな〜。まったくないな。別になんだろう。だから完璧ってことでもないんだよ。なんか、それで失敗して学ぶのかってつったら、う〜ん、また同じことをするかもしれない人だけど、体質的には。でも、まったくなかったな〜。カレーうどんとかもないない。ほんと、ほんと。あと、自分が大人になってからはもう別に飛ばしてもいいと思ってる。どうせ自分で片づけるから。そっからだとかなり気になるから。親になんか言われたりしたことは一回もないね。そういうことで。あ〜。言われなかったのかな。ないな〜」



最近、バイトを始めた。以前からのバイトと今回始めたバイトを掛け持ちしてる。新しいバイトは飲食店で今までやったことがないレジなどが大変。夏に向けて車の免許をとるために教習所に行くのにお金を稼がなくてはいけない。私は早く大人になりたいと思っていたけど、最近働くことがイヤでイヤで大人になりたくないと思ってしまう。でも、そんな気持ちで働いていたら、私を採用してくれたバイト先にも失礼だなと思い、ごめんなさいと思う。にのちゃんはどんな時に働くことのうれしさや、楽しさを感じる?私にエールを送って。
に「楽しい?うれしい?こういう人たちはどういうときにうれしさや楽しさを見出すんだろうか?ま、お給料だろうね。なんかオレは表にでてるからちょっと違うよね〜。感覚が。こう、接客業では・・・広い意味ではそうかもしれないけれど、ちょっと違うんだよね〜。バイト先に彼氏ができれば?だから、そんなことんなったらもう地獄よ。教習所通いたい。金がないって言ってんのに、お金稼ぎに出てきてんのにさ〜、彼氏作って帰ってくるんだよ。そんなのさ〜、信じられないよ。私が親だったら。そりゃ〜そうでしょ〜。いや、作っちゃダメだって言ってんじゃないんだよ。その、金を稼ぐっていう目的で行って、帰ってきたら男を連れて帰って来たなんて、訳わかんないじゃん。なんなのそれ。ってことじゃん。”お父さん、私、お金稼ぐために、ちょっと遠くで働いてくる”・・・・何年かして帰ってきたら男と帰ってくるんだよ。”あれ、おまえ金稼ぎにいったんじゃないの?”・・・”結婚資金をお願いします”とか言われちゃったりするんだよ。”なにしに行ったの、オマエ”みたいなことになっちゃうじゃん。そんなの。う〜ん。で、なんだろうね。楽しいって、そっか。オレ、でもそういうことで言うと、13から働いてるんすよ。だから、楽しさとかうれしさってことはとうになくなったかもしんないっすね。過ぎてるかもしんない。今ごろになって、同じ年くらいの人に、いや〜、すごいねって言われることが多いもん。中学校・・・・ま、だいたい、20歳。ま、おとなんなってね、20とか。一回りくらいですか。32だから。くらいして、ま、だいたい社会の仕組みがわかってきて、すごいねと。そんなちっちゃい頃から働いてるって。すごいことやってたんだね。ってようやく言われますもんね。10年くらいたって。でも、そっか。ってなっちゃうよ。そん時にしてほしいからね。こっちは。今しても別に、え、って・・・なっちゃうから。そういうジレンマですよ。ずっと。でも、まあ、なんか、それを言えるってことは自分の仕事に対してのさ、向き合いとかがさ、プラスのほうに向いてたりとかさ、なんか、向上心があるからこそ、いろんなことをこいつは若い頃からやってたんだなって、すごいことだなって思えるのはいいことかもしれないね。それがほんとに伝えたいってことじゃなくて、そう思うんだよね、最近。まあね、いいことだよね」



うらあらし


ワクワク学校、お疲れ様でした。ジャンプのみなさんと共演して、イメージがかわったメンバーはいる?歌番組とかで一緒になってると思いますが、改めてジャンプの印象教えて。
に「いい子たちですよね。若くて。あの〜、メンバー間も。まあ、我々の受ける印象としては仲がよい印象をうけましたし、ほんと真面目にコツコツ頑張ってるグループだなっていう印象ですよ。若いからね〜。若い、若いって言ってると、自分も歳いってるみたいに聞こえるのもやななんだけどさ、あの〜20歳とか上とかも25.6とかでしょ。だからやっぱり難しいよね。こう、アドバイスくださいってことんなっちゃうと。だから、ならないようにうまく逃げてる。ま〜、う〜ん、がんばんないといけないね〜とか言うの、うま〜い感じで逃げ切ってみようと思ってる。なんか、そんな聞かれてないけど、本腰入れて。でも、さ〜、手に取るようにわかるわけじゃない。25.6のさ〜、そうそう、ジャニーズの同じ事務所のデビューしてる人たちの悩みなんざ。同じなんじゃない。わかんない。生きてる時代も違うかもしんないけどさ〜。なんか、たぶん、わかっちゃうと思うよ。だから、言っていいのか悪いのかってことじゃん。いいんだよ。だってさ、いいんじゃない。自分のやりたいようにやれば。と思うよ、なんか、あの〜、人様に迷惑かけないって言うのが答えだとしたら、やりたいようにやっていいと思う。うん。なんか。わかんないけど。今、8年目とか言ってたかな。ね〜、8年目だってよ。ってことは関ジャニとかわんないもんね。たぶん、そんなに変わんないと思うよ。1.2年くらいの話じゃないかな?たぶん。うちとKinkiみたいな感じだと思いますよ。うちはKinkiと2年しか変わんないから。あの〜、でも、Kinkiのお兄さんたちは、デビューする前からKinkikidsで活動してた期間が長いから。も〜のすごい長い人たちだから。だから、なんか、我々なんかは、だからなんだろな〜、スピード婚みたいな感じ。嵐になったのが。集まってすぐデビューした人たちだから、これでデビューしますよって言って集められて人たちだから。ただ、なんだろ。Kinkiのお兄さんたちは、付き合って何十年。で。結婚に踏み切りました。何十年。みたいな、もう、グループで活動してる中で言ったらもう、そうとう上のほうになるよね。う〜ん。いろいろ違うんだよね。形態がね」



ワクワク学校の最終日に登校させていただいた。今回嵐さんたちが浴衣を着るとのことで、私たち6人も浴衣を着て登校。浴衣を着たのなんて、中学校以来で楽しく、テンションが上がった。こんなチャンスをありがとう。ニノさんは浴衣を着てどうでしたか?赤ちゃんの産着の柄でしたけど、自分で選んだの?
に「いや、だって、全然。人の授業には1mmも口を出していないので、あの、まったくなんにも絡んでません。みんなが何やるかも知らないしね、初日まで。その方が楽しくない?だって、う〜ん、だって、できてるかできてないかがわかってないわけじゃないよ。できてるって大前提のもと、何をやるかわからないってことなんだから。マイナスの要素がだってないじゃない、そこには。だから、まったく見ないっすよ。うん?あっ、おれ?オレ、メモる人なんすよ。うん、ただ、ほんとにメモったらどのくらい書けるのかな?と思ってやってるんすよ、毎回。そんなにいかなかったすね。あの〜、早いんすよ。すげ〜。しゃべんのが。追いつかないんす。黒板もドンドン消えてっちゃうし。すげ〜、はえ〜んすよ。ほんとに。もう、メモってるだけで精いっぱいっす」



ワクワク学校の二宮先生の授業で、「お米は日本の宝物」ということを教えてくれましたね。知ってはいたけど、改めて日本のよさや、お米の素晴らしさを感じることができ、とても有意義な楽しい時間でした。二宮さんは米々じいちゃんと一人二役で大変そうでしたけど、本家の米々じいちゃんがSNSでボクも語尾に「まい」をつけた方がいいかな?とつぶやいていました。語尾に「まい」をつけるのは二宮さんのオリジナルだったんですね。他にも授業のエピソードがあったら教えて。
に「え、でも今回は四季に触れるっていう授業がメインで、やってたっていう形ですよね。だから〜、ただ、私が初夏、で、松本さんが夏、大野さんが秋、で、相葉さんが年越し、で、翔さん年明け。ま、一応、嵐さんの誕生日に近いとこの授業を受け持つっていうって言う形をとっていて←え〜、そうだったのね。全然気がついてなかったよ(^-^;春に卒業と入学があって、っていうのから、ま、6月・・5月から7月くらいの授業と、あ、5月から6月、7月から8月・9月くらいの授業と、あとはまあ、秋と冬とみたいな。単純に誕生日に近いとところを担当するみたいな形をやってたんで、よかったすよね。春生まれいなくって。3月4月とかだったらね、ほんとね、帰ったかもしんないっすよね。まあ、うまいことこうわけれたな〜。なんかうん、四季を感じるには、ま、春もいろいろ行事はあるんだろうけど、花見とか。なんで花見が始まったのかとか、今の花見とどう違うのかとか、もちろんあるだろうし。探せばいっぱいあるんだろうけど、今回がよかったんだじゃないかと思いますよね。改めて四季をみるというが。1人で見るよりもみんなで見る方が楽しく、あの〜、押しつけがましくなく、勉強ができるんじゃないかなっていう点では、ああやってみんなで集まって
何かを学ぶっていうのはいいすよね。う〜ん、なんか楽しかった。今回ジャンプもねいたっていうので、余計楽しく感じましたけど」



♪この手のひらに


この曲、好きだな〜。コンサートで聞きたい。



エンディング


に「7月の29日水曜日にARASHI LIVE DVD&Blu-ray「ARASHI LIVEtour2014 THE DIGITALIAN」が発売されると。そして、11月から5大ドームツアーがスタートすると。11月の・・・・ゴニョゴニョ・・・・ってちゃんと日程を言わないにのちゃんにぷぷぷぷぷ・・・ってことでね、盛りだくさんのツアー日程になっておりますけども、今言ったあの日、私行くよ〜。狙ってますよ。って言う人があれば楽しみしていただきたいと思います。といういことで、お相手は嵐の二宮和也でした。また来週」


 
きい坊 / ベイスト / CM(0) / TB(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする